カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノート >
  2. カラダノートひろば >
  3. 生活習慣病 >
  4. 骨粗しょう症の乳製品以外のカルシウムの摂りかたは?

生活習慣病

骨粗しょう症の乳製品以外のカルシウムの摂りかたは?

投稿者:cuelloさん  

母が骨粗しょう症と診断されました。毎日の食生活から骨粗しょう症を改善したいと思うのですが、母は胃腸が弱く牛乳やヨーグルトなどの乳製品を食べられない体質です。
乳製品以外でもしっかりカルシウムが摂れる食べ方、骨粗しょう症予防のための食事方法を教えてください。

ブックマーク
質問日時:2014-03-26 09:01コメント数:4
コメントは締め切られました

このトピックに関連づけられたタグ

コメント

回答者:空騒ぎmei さん 20代
回答日時:2014-04-30 17:01

サプリメントをうまく活用するのも手だと思いますよ~

回答者:carmilla00 さん 20代
回答日時:2014-04-26 11:08

カルシウムの吸収率は乳製品で50%、小魚で30%、緑黄色野菜、海藻で20%…という感じで、ものによって吸収率が違うそうです。
乳製品がダメなのでしたら小魚や野菜、海藻でとらなければなりませんね。
また、ビタミンCとビタミンD、乳糖、カゼイン、リジン、アルギニン、クエン酸はカルシウムの吸収を助けるそうなので一緒にとれるように気をつけるといいと思います。
ナトリウムとリンは吸収を悪くしてしまうので、控えるようにした方がいいそうです。
お酒も胃が荒れて吸収しにくくなってしまいます。
また、お酢は胃液が分泌されて、カルシウムが溶け出しやすくなるそうです。
カルシウムのある食べ物と、吸収率をあげる食べ物をうまく組み合わせたお食事が出来るといいですね。
また、カルシウムのとれるサプリや栄養補助食品もありますので、併用されてもいいかもしれません。
カルシウムをとるだけで運動不足では意味がないので、運動することも心がけられるといいですね。

回答者:☆☆ さん 30代
回答日時:2014-04-23 13:03

子供用のお菓子に、カルシウム豊富なもの多いですよ!

回答者:cuatro さん 
回答日時:2014-03-27 09:31

骨粗しょう症体質を改善するためにカルシウムは必要ですが、カルシウムだけに着目すると効率よく吸収することはできません。
骨の形成・強化に必要なカルシウムを効率よく吸収するには、ビタミンD,リン、マグネシウムなど吸収を補助する栄養素も一緒に摂取すること、さらにそれを三食バランスよく食べることが大事です。
一例を上げると、魚料理、ひじきと切り干し大根の煮物、きのこの味噌汁、豆腐料理などです。
また、しらすなど小魚もまぜごはんに入れる、おやつにするなど積極的に普段の食事にとりいれてみてください。
さらに、ほどよく日光にあたること、適度に運動することもカルシウムの吸収に必要です。ぜひお母様にもお伝えくださいね。

検索結果4件

カテゴリから探す

生活習慣病に関するトピック

通報フォーム

 の通報

通報を控えて頂きたいケース
・個人指標の通報(なりすまし、釣りだと思うからなど)
・【雑談】はどんな話題もOKです。連絡先情報のない友達募集も移動の対象となりません。

現在の文字数0文字(2000文字まで)
上へもどる