カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノート >
  2. カラダノートひろば >
  3. 男性のカラダの悩み >
  4. 無精子症と診断されました

男性のカラダの悩み

無精子症と診断されました

投稿者:tabernaさん  

30代後半男、妻とともに1年前から不妊治療をしています。先日の精子の検査結果で、無精子症と診断されました。
無精子症の場合、もう子どもを授かる確率は低いのでしょうか?食事療法や化学療法、民間療法で精子の数を増やすことなどができるのであれば教えてください。

ブックマーク
質問日時:2014-02-27 09:26コメント数:1
コメントは締め切られました

このトピックに関連づけられたタグ

コメント

回答者:ローズヒップ さん 
回答日時:2014-02-28 09:00

病院で診断された、もしくはこれから詳しく診断されるかとは思いますが、無精子症には2種類あります。非閉塞性無精子症と閉塞性無精子症です。
前者は精巣で精子がほとんど作られていないのに対して、後者は精子の通り道の精路が詰まったりしてうまく精子が排出されていない状態です。
後者の場合局部麻酔の手術等で精路のつまりを改善すれば自然妊娠で子どもが授かる可能性が復活します。
万一前者の場合でも、精巣を手術で切ってそこから精子や精子のもとになる細胞を取り出し、顕微授精させるというようなことが可能のようですよ。
かかっているお医者さんがどこまで対応できるかにもよりますが、泌尿器科とも連携するなどして元気な子どもさんを授かるべく頑張ってくださいね。

検索結果1件

カテゴリから探す

男性のカラダの悩みに関するトピック

通報フォーム

 の通報

通報を控えて頂きたいケース
・個人指標の通報(なりすまし、釣りだと思うからなど)
・【雑談】はどんな話題もOKです。連絡先情報のない友達募集も移動の対象となりません。

現在の文字数0文字(2000文字まで)
上へもどる